趣味

里山を味わう!

新パワーアップ夢実現事業「比良の里山に集まらんせ!」

第二弾 里山を味わう

『比良の元気なシソを作る会』は、比良の山際にある休耕田を活用した赤シソ栽培に取り組んでいます。これはもともと獣害問題から発祥した事業です。シカもイノシシも赤シソには興味がないようで、今のところ被害はゼロ。メンバーの多くは農作業の経験がない素人ばかりです。栽培方法のこだわりは、農薬や除草剤を使わず、有機肥料に徹底すること。3月の種まきから、せっせと愛情をかけてきたシソは、今年もみごとに育ちました。比良の自然が育んだ、ジュース専用の赤シソ「HiraPerilla」(ヒラ ペリラ)。今年は滋賀県こだわり農産物の認定を受けます。ただ正直に、身体が喜ぶものを作りたい。そんな思いを皆さんにお裾分けできれば幸いです。

と き:8月2日(日)受付け 9時〜
ところ:比良の元気なシソを作る会契約農地
大津市南比良JR湖西線「比良」駅から徒歩約15分

1 赤シソの収穫作業 9:30〜10:00
ひと株ごと、手塩にかけて育ててきた赤シソたち。今年も立派な葉をつけてくれました。大きくて、つややかな葉を一枚一枚ていねいに摘み取ります。比良の自然に感謝し、みんなの労をねぎらいながら収穫の喜びをご一緒に味わいましした。

※ 朝市(8:30〜9:00)
朝取りの野菜や果物を、地元南比良のこだわり農家からご提供いただきました。

2 しそジュース作り体験 11:00〜11:30
摘みたてのシソの葉を、たっぷりと使ったシソジュース。甘味と酸味は、沖縄のサトウキビシロップと広島のレモン果汁を採用。煮出す火力には、里山から調達した薪をふんだんに活用してつくりました。水は比良の天然水…至上の贅沢、お持ち帰りは一家族一本まで。

3 フラッグ作り 13:00〜14:30
指導:ハピネス(山本先生/村上先生/本田先生)
布に花や葉っぱを置き、特殊な天然染料でプリントする「山の幸染め」を使い、参加者みんなで旗を完成させました。葉脈や花びらもリアルに染まる、押し花クラフト。自然への思いを色や形で表現し、残し、伝えて行く。比良里山クラブの応援旗づくりは大成功!

|

その他のカテゴリー

趣味